マンション一覧

キャナルワーフタワーズ EAST TOWER

所在地
東京都江東区豊洲1丁目3-1
築年月
2000年11月(平成12年11月)
最寄り駅
JR京葉線「越中島」駅より徒歩8分
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より徒歩11分
新交通ゆりかもめ線「豊洲」駅より徒歩11分
隅田川と豊洲運河が交差した雄景の地に、一邸一邸の設計に都市の居住性と寛ぎを施した2 つのタワー「キャナルワーフタワーズ」。水辺を彩るのは、四季を通じて楽しめる森をイメージした1万本を超す草花の庭園。駐車場を人工地盤の下に置くことで安全性にも配慮した公開緑地は、誰にでも愛される工夫です。地上36階のツインタワーは、豊洲のランドマークにふさわしいファサードを所有し、洗練されたカラーによって住まいの心地よさを象徴しています。水と森に囲まれた優美な景色を取り込めるプライベート空間は、ゆとりある広さに配慮。全自動ディスポーザーや専用回線によるインターネットサービスなど機能性にもこだわり、都市生活者ならではの寛ぎを謳歌できます。

アーバンドック パークシティ豊洲

所在地
東京都江東区豊洲2丁目5-1
築年月
2008年3月(平成20年3月)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より徒歩6分
新交通ゆりかもめ線「豊洲」駅より徒歩8分
ららぽーと豊洲との住宅・商業複合施設「アーバンドック」に配置され、52階建のタワー A、32階建のタワーB、7階建のコートCからなる「パークシティ豊洲」。湾岸エリアのタワーマンションからの眺望、そして足元公園から造船ドック跡の広場を経て、豊洲公園へと至る全長800メートルもの水辺の公園は、四季を楽しむことができる貴重な空間です。マンション共用部は、世界のラグジュアリーホテルを手掛けるハーシュ・ベドナー・アソシエイツが監修。海を望む2層吹き抜けのスカイラウンジ、プール、ゲストルームを確保しました。さらに、江東区認可の保育所やキッズプラザなどの子育て支援施設、クリニックモールなど生活をサポートする施設も充実しています。生活にゆとりを添える、エステサロンやサウナ、多目的ルーム、入居者専用のコンビニエンスストア、カフェ、ライブラリーラウンジなども設置。各種取り次ぎサービスを行うコンシェルジュサービスも提供されています。

シティタワーズ豊洲 ザ・ツインサウスタワー

所在地
東京都江東区豊洲3丁目4-1
築年月
2009年3月(平成21年3月)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より徒歩4分
新交通ゆりかもめ線「豊洲」駅より徒歩4分

THE TOYOSU TOWER(ザ・豊洲タワー)

所在地
東京都江東区豊洲3丁目6-5
築年月
2008年11月(平成20年11月)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より徒歩6分
新交通ゆりかもめ線「豊洲」駅より徒歩6分
水辺をわたる心地よい風、街路樹や芝生の彩りは、都心の中で忘れかけた自然の優しさを思い出させてくれます。街には約190ものショップ・レストラン・シネマ・美術館などがそろった「アーバンドッグららぽーと豊洲」、住宅、文教施設、そして先進のオフィス。真ん中には駅があり、公園や海べりをゆったり散策できる遊歩道。豊洲には、都心の新たな未来が確かに息づいています。美しく生まれ変わった閑静なキャナルサイドの「ザ豊洲タワー」では、免震+ダブルチューブ構造の採用と外観のガラス面を巧みに活かした設計により、空や庭園へと広がる空間の開放感を創出。ただ利便性や効率化だけを求めるのではなく、都市を楽しみながら、あくまで心に優しく、水と緑の気持ちよさに包まれる、プライベートで上質なやすらぎと安心の住まい。「ヴィレッジ」の言葉が似合う穏やかな都心生活が、ここにあります。

豊洲シエルタワー

所在地
東京都江東区豊洲5丁目5-1
築年月
2006年9月(平成18年9月)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より徒歩1分
新交通ゆりかもめ線「豊洲」駅より徒歩1分
「有楽町」駅へ直通7分(東京メトロ有楽町線利用)、「東京」駅へ9分(「有楽町」駅よりJR山手線利用)、都心の主要駅にスマートにアクセスでき、東京の新しいスタイルとなるウォーターフロント「豊洲」。「豊洲シエルタワー」は「豊洲」駅に直結した、地上40 階、地下1階、高さ144.350m、総戸数560戸の超高層マンション。このうち7階〜31階の395 戸はUR賃貸住宅、それより上の階は分譲住宅となっています。周辺には、シネマコンプレックスを含む約200店舗が入店する「アーバンドックららぽーと豊洲」や、日用品が揃う生活館、書店や家電店のほか、レストランなどの専門店街で構成される「スーパービバホーム豊洲店」があります。また、「豊洲公園」をはじめとした公園の緑と運河には、四季を楽しむことができる、貴重な空間が広がっています。

BEACON Tower Residence(ビーコンタワーレジデンス)

所在地
東京都江東区東雲1丁目9-43
築年月
2009年2月(平成21年2月)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より徒歩12分
東京メトロ有楽町線「辰巳」駅より徒歩9分
高速鉄道りんかい線「東雲」駅より徒歩13分
URが開発した総開発面積16.4万㎡のデザイナーズタウン「東雲キャナルコート」の一画に位置する総戸数440戸・41階建の高層タワーマンション。地震力や地震による家具転倒などの二次災害を提言する大成建設施工の免震構造採用。またIC認証エレベーターを採用した5重セキュリティのオール電化邸宅です。

キャナルファーストタワー

所在地
東京都江東区東雲1丁目9-42
築年月
2008年2月(平成20年2月)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より徒歩14分
東京メトロ有楽町線「辰巳」駅より徒歩8分
新交通ゆりかもめ線「豊洲」駅より徒歩14分
銀座へ8分、お台場へ4分。アクセスに便利な「東雲」。地上約137mの屋上階「スカイデッキ」からは、おだやかな流れを臨む辰巳運河や緑豊かな東雲水辺公園、お台場やレインボーブリッジ、刻々と表情を変える、朝焼け、夕焼け、夜景が望め、タワーマンションならではの優雅なひとときを満喫できます。充実した共用スペースのひとつ「BREEZE」は、ライフスタイルアドバイザー・浜野安宏氏演出のもの。友人とのちょっとした語らいから、華やかなパーティまで、ちょっぴりラグジュアリーなひとときを楽しめる、とっておきの空間です。各住戸は「IHクッキングヒーター」「エコキュート」などによる「オール電化仕様」。都心居住の快適性を享受しながらも環境や健康にも気遣う、ローハスなライフスタイルが楽しめます。
\

アップルタワー東京キャナルコート

所在地
東京都江東区東雲1丁目9-41
築年月
2007年2月(平成19年2月)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「辰巳」駅より徒歩7分
お台場へ4分、銀座へ8分、好アクセスの湾岸エリア「東雲」。ベイサイドエリアに立地する地上約140メートル、44階建の「アップルタワー東京キャナルコート」は、共用部分にバリを代表とするエスニックモダンテイストのインテリアデザインを採用。エントランス前には、送迎車やタクシーのご利用の際に便利な、高級ホテルを思わせるエントランスアプローチを設置。エントランスへの移動で雨に濡れることはありません。また屋内・電動リモコンシャッター付の自走式分譲ガレージは、贅沢なカーライフをサポートします。29階の「展望ラウンジ」では、東京ベイサイドエリアの絶景を楽しみながら、ご家族やご友人との大切な時間をゆったりと過ごせます。全戸に「引き込み型天然温泉」を完備。都心にいながらスパの癒しと安らぎを手に入れることができるアーバンリゾート空間がここにあります。

Wコンフォートタワーズ

所在地
東京都江東区東雲1丁目9-32
築年月
2005年1月(平成17年1月)
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「月島」駅より徒歩6分
東京メトロ有楽町線「辰巳」駅より徒歩6分
高速鉄道りんかい線「東雲」駅より徒歩8分
都心へのアクセスはもちろん、電車、高速道路、そして、羽田・成田の空の便へのアクセスもスムーズな『東雲』はシティとリゾートが交差する街。54階と 45階の超高層ツインタワー「Wコンフォートタワーズ」のコンセプトは、その東雲にふさわしい「City&Resort」。地上約180mからの眺望、高級感あるインテリアテイスト、将来を見据え快適性能の数々を多彩に盛り込んだエクイップメントは、家族一人一人の暮らしのシーンを素敵に奏でます。また、プライベートを応援するとともに、より自由なふれあいを提供する共用施設は、ホテルライクな「ゲストルーム」をはじめ、「ラウンジ」や「キッズルーム」「フィットネスルーム」など、住まう人同士の心地よいふれあいが生まれる生活舞台です。さらに、豊かな緑と四季の花々で彩られたランドスケープは「City&Resort」の融合する庭園空間。運河沿いに広がる都市計画公園に隣接した、まさに水辺のオアシスです。

ガレリアグランデ

所在地
東京都江東区有明1丁目2-2
築年月
2006年2月(平成18年2月)
最寄り駅
新交通ゆりかもめ線「有明」駅より徒歩15分
新交通ゆりかもめ線「有明テニスの森」駅より徒歩7分
高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅より徒歩13分
次世代を見据えた先端のライフステージ「ベイリゾート」。このフィールドには、都市・海・そして自然、そのすべてが集まっています。「有明エリア」の中で、巨大なミュージアムを思わせる美的感性と圧倒的なスケール感を誇るのが「ガレリアグランデ」。ファミリー層やシルバー層まで、あらゆる年代に対応する幅広いプランを用意した落ち着きのある佇まいです。ブルーの照明に揺らめくプール、バーラウンジやスカイガーデン、そして広大なエントランスには数々のアートを配置し、さながらミュージアムのような美的空間で、周辺の競合案件を凌駕する人気を誇っています。また、24時間有人管理、Wオートロック、ホテルライクなフロントサービスなど、管理体制も良好。充実した共用施設とともに、東京を誰よりも輝いて暮らすための生活エレメントの結晶がここにあります。