イーストコモンズ清澄白河セントラルタワー

清澄庭園・深川、懐かしさが漂う風情を残しながら、現代美術館や木場公園などの新しい文化や緑に囲まれ、さらに大江戸線の開通や半蔵門線の延伸によって清澄白河は都心アクセスも謳う街へと進化しています。「イーストコモンズ清澄白河」はセントラルタワー・フロントタワー・サウスフラッツ・パークフラッツとそれぞれ特色を出しつつ、この街にふさわしい上質さとをそなえています。
所在地:
東京都江東区白河4丁目3-1
築年月:
2006年7月(平成18年7月)
交通:
東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅より徒歩7分
都営新宿線「菊川」駅より徒歩10分
都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩7分
構造・階建:
鉄筋コンクリート造地上33階建・地下2階建
総戸数:
483戸
駐車場:
-
敷地面積:
7070.3m²
分譲会社:
(財)首都圏不燃建築公社、野村不動産(株)
施工会社:
戸田建設(株)
管理会社:
※上記情報は分譲当時のパンフレットに掲載されていた情報です。

位置情報